Google からのお知らせ: ウェブマスター向けガイドラインの違反について

Google

Google先生からお叱りのメールをいただきました。。。;

XXXXXXのウェブマスター様

このたび、貴サイトにおきまして、Google のインデックスへの登録中に
Google の品質に関するガイドラインに沿わない箇所が確認されました。
品質に関するガイドラインは次の URL にてご確認いただけます。
今回は特に「隠しテキストや隠しリンク」に該当する不適合が確認されました。
具体的には、http://XXXXXX/ における次の内容が不適合箇所の一例です。

お仕事でいくつかサイトを運営していますが、初めての経験です;
どうやら、CSSでテキストを隠していると判断されスパム扱いされているようです。
これ、クローラーが自動で見てるのかなぁ?
ただ、これ、調べてみると最近は当たり前のようにやらない方がいいみたいですね;
さっそくコーダー?に修正依頼を。。。

『今回は特に。。。』って、他にもありそうで怖い。。。
でも、サイトが良くなるのであれば改修していかないとですね。
何事も経験ですか;

スポンサーリンク
レクタングル(大)