WindowsでImageMagickとActivePerlを使う

Image Magick

バージョン互換なんかではまったので再インストールメモ。

ImageMagickをGETします。

 

なんかいろいろありますね。。。

OSが64bitか32bitかにもよりますが、インストールするActivePerlに
合わせましょう。

ちなみに私の環境は
Windows7 Pro 64bit
ActivePerl 5.16.3 32bit

なので32bit版のImageMagicにします。

ImageMagick-X.X.X-X-Q16-x86-dll.exe を選択。※Xにはバージョンが入ります

64bitの場合は

ImageMagick-X.X.X-X-Q16-x64-dll.exe を選択。※Xにはバージョンが入ります
上記ファイル名にも含まれていますがQ8とQ16が存在しますが
Q16一択で。
ダウンロードしたらインストールしてください。
インストール画面でPerlで使えるようオプションにチェックを入れるのを
お忘れなく!!
スポンサーリンク
レクタングル(大)